2013.04.24

【研究会】東京マグニチュード8.0から防災教材のシナリオ構成を学ぶ

公開研究会:『東京マグニチュード8.0』から防災教材のシナリオ構成を学ぶ

 この研究会では、シナリオ型防災教育教材の開発に関する様々な知見を集め、意見を交流することを目的としています。今回は、2009年にフジテレビで放映されたアニメーション番組『東京マグニチュード8.0』を手がけられた橘正紀氏(監督)と高橋ナツコ氏(シリーズ構成)をゲストにお呼びし、ムービー上映会をしながらシナリオ構成の手順や方法についてお聞きします。
 後半にはフロアから質疑応答を受け、シナリオ型防災教育教材の開発に向けたディスカッションを行います。「どうしたら見る人を惹きつけ、防災への関心を高めるシナリオが作れるのか」「シナリオはどのような手順で作っているのか」など、防災教育教材やシナリオ型教材に興味のある方はぜひお申し込み下さい。

なお、本研究会は科学研究費助成事業基盤研究(A)24240103「学習者の状況および知識構造に対応したシナリオ型防災教育教材の開発」の一環として実施しています。

■日時:2013年5月15日(水)17:00-19:00

■場所:東京大学大学院情報学環・福武ホール地下2F ラーニングスタジオ1 (http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/

■対象 :防災教育やシナリオ教材の作成に興味がある方

■定員:20名(応募者多数の場合は抽選)

■参加費:無料

■お申込み方法
こちらから申し込みください。申し込み締め切りは5/8です。なお、抽選の結果はお申し込みいただいた皆様にメールでお知らせ致します。

山内 祐平

2013.04.10

【お知らせ】ワールドビジネスサテライト

東大のCoursera参加も含め、無料のオンライン学習に関するワールドビジネスサテライトの特集が放映されました。アーカイブ映像を以下からご覧いただけます。

アメリカで無料のネット学校が急拡大

山内 祐平

2013.04.02

【お知らせ】先進事例で知る情報化で変わる学び

日経 教育とICTオンラインで連載中の「先進事例で知る情報化で変わる学び」、第 2回の記事が公開されました。

Facebook/Twitterをしのぐ勢いでユーザーを集める「Coursera」とは
北海道大学 情報基盤センターメディア教育研究部門 重田勝介准教授に聞く

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20130326/1084462/

ぜひご覧ください。

山内 祐平

PAGE TOP