2011.05.17

【お知らせ】6月11日(土)大学院入試説明会開催

6月11日(土)12時30分から17時30分まで、情報学環・福武ホールにて東京大学大学院学際情報学府の入試説明会が開催されます。大学院で情報化社会における学習の問題を研究することに関心をお持ちの方のご来場をお待ちしております。
山内研究室は午後4時ぐらいから始まる「学環・学府めぐり」にてポスター展示を行います。山内と大学院生がおりますのでお気軽にお声掛けください。またこの日のご都合が悪い場合、研究室訪問はいつでも歓迎しております。contact[atmark]ylab.jp宛にご連絡ください。

2011.05.10

【お知らせ】ソーシャルメディアによって変わる学びのかたち

▼残席わずかです。おはやめにお申し込み下さい。

BEAT Seminar 2011年度 第1回 BEAT公開研究会
「ソーシャルメディアによって変わる学びのかたち」

BEAT(東京大学情報学環ベネッセ先端教育技術学講座)では、
震災の影響で延期になっていたBEAT Seminar「ソーシャルメディアによって
変わる学びのかたち」を6月4日(土曜日)に開催致します。

TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアは、人と人のつながりを変
えるインフラストラクチャになりつつあります。学習が本質的に社会的なもの
であることを考えれば、人のつながりを変える力のあるメディアは、学びの形
を変える力も持っているはずです。

この公開研究会では、BEATで2010年度展開したソーシャルメディアに
よって高校生と大学生・社会人をつなぐ「Socla」プロジェクトを中心に、
ソーシャルメディアによって変わる学びのかたちについて議論を深めたいと
考えています。

尚、3月にお申し込みをされた方には、4月末からメールにて優先的に
ご案内させていただきました。一般の方には5月9日(月)からBEATのHPにて
受付を開始いたします。

みなさまのご参加をお待ちしております。

■主催:東京大学 大学院 情報学環 ベネッセ先端教育技術学講座

■日時:2011年 6月4日(土)午後1時より午後5時まで

■場所:東京大学 本郷キャンパス 情報学環・福武ホール(赤門横)
福武ラーニングシアター(B2F)
アクセスマップ>>http://www.beatiii.jp/seminar/seminar-map45.pdf

■内容:

1. 講演 13:00-13:40
「ソーシャルメディアが変える社会」
津田 大介(ジャーナリスト)

▼ 休憩

2.報告1 14:00-14:40
「Twitterを利用して高校生と大学生・社会人が進路と学ぶ意味について
考える"Soclaプロジェクト"」
山内 祐平(東京大学 准教授)
北村 智 (東京経済大学 専任講師)

3.報告2 14:40-15:20
「グループで小論文を相互添削するシステム"Re:"(アール・イー)」
椿本 弥生(公立はこだて未来大学 特任講師)
高橋 薫 (東京大学 特任助教)

▼ 休憩

4.参加者によるグループディスカッション 15:35-16:00

5.パネルディスカッション 16:00-17:00
「ソーシャルメディアによって変わる学びのかたち」
司  会:藤本 徹 (東京大学 特任助教)
パネリスト:今村 久美(NPOカタリバ 代表理事)
椿本 弥生(公立はこだて未来大学 特任講師)
高橋 薫 (東京大学 特任助教)
山内 祐平(東京大学 准教授)

(※報告者、パネリストは一部変更になることがあります。)

■定員:180名

申込ページ:http://www.beatiii.jp/seminar/index.html

■参加費:無料

■懇親会
セミナー終了後1F UTCafeにて
参加希望者(¥3,000)

PAGE TOP